先日買い物に行った、イオン京セラドーム店。

ペットショップへ行った時に、妻が苔に興味を持ったのですが、本来の目的は別にありました。
それは、以前このお店で購入した、ワンコ用のおやつを購入すること。

我が家のワンコは、この「アキレス」がお気に入りになっているのです。

スマートドッグ グリーンラベル 無添加アキレス 犬用  220g(55g×4袋)

スマートドッグ グリーンラベル 無添加アキレス 犬用 220g(55g×4袋)

  • 出版社/メーカー: アニマライフペットケア
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログを見る

これまでに行ったペットショップでは、見かけたことがなく、以前このお店で発見して、試しに購入してみたところ、これが大ヒット。

我が家では、ワンコにおやつを与えるのは、彼がストレスを感じることをした時。
例えば、ブラッシングしたり、爪を切ったりといった、ワンコにとって嫌なことがあった後に、我慢したご褒美として、おやつを与えております。

これまでにいろいろとおやつを上げておりましたが、これまでは与えても、まぁ仕方が無いなぁという感じでおやつを受け取っておりました。

ところが、このアキレスにどっちがしたところ、食いつきが違いました。
取り出した瞬間に目がキラキラと輝き(ような気がする)、今にも飛びかかりそうになります。

残念ながら、私や妻がが許可を出すまでは、取ってはいけないというルールは、彼の中で刷り込まれているので、必死で我慢しておりますが・・・
ひとたび、「よし」と言うと、すぐにくわえて、誰にも取られないようにと寝床へと運んで行き、楽しそうに(美味しそうに?)おやつを楽しんでおりました。

ところが、先日お店に行った際には、このアキレスが売り切れてしまっており、購入することができませんでした。



おやつなしというのはいろいろと困るので、さてどうしたものかと考え、他のおやつを探したところ、すぐ横に、同じブランドの商品で、鹿肉がありました。

スマートドッグ グリーンラベル 無添加鹿肉220g(55g×4袋)

スマートドッグ グリーンラベル 無添加鹿肉220g(55g×4袋)

  • 出版社/メーカー: アニマライフペットケア
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログを見る

鹿肉ならまだヘルシーかなぁということで、買って帰ってみました。

最初に与えたところ、それまでのおやつ同様に、かなり渋々受け取るような素振り。
しかし、食べ始めたところ、案外行けるのか、2回目以降は結構積極的に受け取るようになっておりました。

ところが、何度か与えてみましたが、どうもこの鹿肉を与えると、ワンコのお腹がゆるくなるのか、便がかなり柔らかくなってしまいます。

我が家のワンコは、肉を食べ過ぎるとダメな体質で、以前知らない時にエサとして肉を多めに与えていると戻したりしたので、病院で調べてもらったら、肉がダメだということでした。

まさか犬で肉がダメな事があるとは思わなかったので、驚いたりもしたのですが・・・
それ以来、我が家ではドッグフードはそういうアレルギー対応のものを与えておりました。

プリスクリプション・ダイエット 療法食 アイID 犬 1kg

プリスクリプション・ダイエット 療法食 アイID 犬 1kg

  • 出版社/メーカー: 日本ヒルズ・コルゲート
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログを見る

しかし、最近では、多少の肉なら特に問題なく食べられるようになったので、体質的に治ったかなぁと油断しておりましたが・・・
さすがに鹿肉は、少々キツイのかもしれません。

もしかしたら、その辺が影響しているのかもしれませんが・・・

とりあえず、少しずつ与えて、なくなった時には、アキレスに戻してあげないといけませんね。