宇都宮・オリオン☆一箱古本市2015終了しました。

ご来場ありがとうございました。屋号「ひかり堂」も今年で5年目くらい。いらっしゃっていただいた方から、「今年はいるかなあと思って」、「毎年楽しみにしています」という言葉を聞けてとてもハッピー。

写真は本を買ってくれた方にプレゼントしているオリジナルしおり。スタンプやマスキングテープで作る左半分が母のデザイン、右半分が私のデザインです。感性がぜんぜん違う!どちらが人気か、ちょっと張り合ってみたり。

f:id:sparkjoy:20151102231218j:image

私のデザインも、もらってくれてばんざい。 たくさん用意した絵本も帰りには半分以下でばんざい三唱。

ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。(お店の写真撮り忘れちゃった)

手に入れた本!

いい本は朝イチに限る、とわかっていたもののお店めぐりは11月1日(日)の午後から1時間ほど。もっとじっくりゆっくり本を見たかったですが、こうして並べると大変に満足満足。欲しかった本と掘り出し物ばかり。まとめて写真に納めてみました。じゃん!

F:ID:sparkjoy:20151102214457j:画像

雑誌「グレープフルーツ」は坂田靖子さんの未読作品に惹かれて初めて手に取りました。買う気でいた映画パンフレット「ペーパー・ムーン」と、「まとめて1500円」と声がかかって我慢できず。カラーイラストが嬉しい、この時代に登場するしかめっ面のイケメンに弱いです。平凡社カラー新書の『火山の旅』には好きな詩人、草野心平さんの『天地創成』が掲載されていました。

写真に入り損ねてしまった『冒険図鑑』。「野外でコック長になる素質は誰も持っている。ただ、ちょっと家で訓練さえしていれば。」と。耳が痛いところ。

冒険図鑑―野外で生活するために (Do!図鑑シリーズ)

少し変わった出会い方をした本。

f:id:sparkjoy:20151102232429j:image

中身はヒミツで、本の文章だけが読めます。「文庫本葉書」風。
開けるまでじわじわ楽しい。
f:id:sparkjoy:20151102232442j:image
中島らも、読んだことないな~!とふんふん。
 

 

本との出会い、人との出会い ”本とワクワク”

ホント、毎年ワクワクしています。まだ会ったことのない本と、人々と、繋がっていくことができたら楽しいです。そうすると、自分自身で知らなかった自分の一面もみえてきて。面白いことって尽きません。